2005年12月



<< 2005年11月
2006年1月 >>

 

   2005年12月3日   


  先日、法律相談部歴代総務局長コンパに関するこんなメールが届けられた。

 

件名 : マンコンパ
本文 : 本日は、昨年各方面より「お前らアホか」「二度とこの店に来るな」などと大変ご好評を頂いた総務局長コンパについてのご案内です。開催要領は前回と同じような感じで、12月中旬頃に開催しようと考えていますが、ご都合はいかがでしょうか。とりあえず、12月中旬の土曜ということで、12/10,17あたりのご都合をお聞かせ願えると幸いです。なお、前回『チンコンパ』という名称が下品だというご批判がありましたので、男(man)ばかりの硬派なコンパという意味で『マンコンパ』と改称させていただきました。この点についてもご賞賛の声など聞かせていただけると幸いです。

 

件名 : その透明姦は大人げない
本文 : 『エビちゃんOL』というのは、海老沢勝二フリークのOLのことかね?
 という西鮴先生のゼミでの呟きはともかくとして、例のマンコンパの日程の件ですが、前回のメールで皆様にうかがった日程では全員参加は難しそうでした。そこで12/3,4,11についても追加で皆様のご都合をお伺いしようと思うのですが、いかがでしょうか。

 

  という感じの救い難い内容のメールが配信され、7人の局長・部長経験者が今日招集された。一体どんな飲み会になることか、上品で大人しい私は行く前から不安でならない。


 

   2005年12月5日   


  今日は変態界の大御所ゲルベス氏の誕生日である。ゲルベス氏には数ヶ月前の私の誕生日にこんなものをいただいた。

   『こんな初H、あたしだけ!?』
   『新巨乳家族』

いずれもエロ漫画である。私はエロ漫画には全く興味がないため、後日ゲルベス氏に返還した。しかし…

   

 

  これは先月ゲルベス氏とファミレスで会食したときのことだが、事実は全く逆である。私がトイレに席を立った隙に、ゲルベス氏が私の鞄にエロマンガ雑誌を入れていたのである。あまりにゲルベス氏らしくない行動に驚いたのだが、ゲルベス氏がここまでのことをするからには、この行動には何らかの意味があるのだろうと私は考えた。

  そしていろいろ考えた結果、私はこんな結論に辿り着いた。この一連の行為は、ゲルベス氏なりの趣味の主張の仕方であり、「私に何か寄越す機会があればその趣味に沿ったものをくれ」ということを示唆しているのである。だとすると、ゲルベス氏の誕生日プレゼントとしてゲルベス氏が喜ぶのはきっと、二次元ロリパイパン物だろうということになる。

  しかし、ゲルベス氏に限ってそんなことはないと思うが、万が一ということだってある。ゲルベス氏があちらの世界にどっぷり浸りきってしまい、もしあんなことになったらと、一抹の不安が私の脳裏をよぎった。

 

      ←あんなこと

 

  そこで私は、ゲルベス氏に適切な性知識をつけていただこうと思い、私たちに膨大な量の役に立つ知識を授け続けてきたホットドッグプレスを差し上げようと考えた。しかし残念なことに、「髪をいじっている女は欲求不満だ」とか「ミニスカを履いて足を開いている女は非処女だ」とか中高生男子にたくさんの知識を与えてくれたホットドッグプレスは既に廃刊になったようである。この現実に対し、時の流れの無常を感じずにいられないが、そんなことよりそれに代わる品を用意しなければならない。そう思い私は一時間ほど本屋を歩きまわった末、ついにこんな本を見つけた。

 

    

 

  近時女性ファッション雑誌では「モテ肌」とか「モテ服」とかやたらと「モテ」がキーワードになっているようだし、中年男性向け雑誌ですら「チョイモテオヤジ」なんて言い出す始末である。そうするとやはり、ゲルベス氏には「モテ」マニュアルを身に付けていただき、そのうえで適正な知識を着実に身に付けていただこうと私は考えた。この本はホットドッグプレスに比べてインパクトは低いが、エロ本以上に本屋で買うのが恥ずかしい。しかしゲルベス氏のためを思い、私はこれを購入することにした。

  ただ、これだけではまだまだ不十分である。マジメなゲルベス氏がこの本に書いてある40のマニュアルをすべてこなしてモテモテ男に変身を遂げたあとには、必ず次の段階がやってくるはずである。私はその点についてもぬかりのないように、次の段階について詳細に解説した本も用意することにした。

 

    

 

  これで完璧だ。

  当面の知識面に関しては、これで完璧なはずである。ただ、いくら素晴らしい知識を授けてくれる本だとはいえ、私ですらこの本を買うのは恥ずかしかったのだから、ゲルベス氏も家族にこんな本が見つかったら恥ずかしいに違いない。それゆえ私はその点にまで配慮して、偽装カバーをつけて進呈することにした。

 

    

 

  本棚に置いてもこの通り、目立たない。

 

    

 

    「モテる男 40のマニュアル」 → 「日本の伝統」に偽装
    「KISS MANUAL」 → 「カント入門講義」に偽装

  近代ドイツ観念哲学を樹立し道徳法則を説いたカントが、数百年の時を越えてキスマニュアル本の偽装に用いられることになるとは想像だにしなかったであろう。

  時の流れは非情であり、中高生男子に素晴らしい知識を提供し続けてきたホットドッグプレスは廃刊し、ドイツ観念哲学の父はキスマニュアル本の偽装に用いられることになった。そしてゲルベス氏もその時の流れの中でまた一つ年を重ねたわけだが、ゲルベス氏には時の流れの中でますます素晴らしい知識を身につけ、たくさんの経験を重ねていただきたいと、私はそんなことを願っている。


 

   2005年12月7日   


  ♪ もしも彼らが 創価学会なら〜

 


♪ もしも私が 新聞記者(聖教新聞)なら〜


これ何ですか?


密着取材です。
サッカー好きですか?


あ、ハイ…。


じゃあ……
ジーコとSGI会長、どっちが神様ですか?


SGI会長です。


あと、それから………、
元気ハツラツゥ〜?


すっげぇハツラツ!


大作先生の夜の生活より?


すっげぇハツラツ!


♪ オロナミンC〜

 

 


そうはイカンザキ!


 

   2005年12月8日   



♪ もしも私が 新聞販売員なら〜


元気ハツラツゥ〜?


すっげぇハツラツ!

 

  以下省略。


 

   2005年12月11日  


 (今日のVARY)
  大塚愛は、大塚美人なのか。

ムッシュ コメント
  古典だな。


 

   2005年12月12日  


 (今日のVARY)
  大塚仁は、大塚美人なのか。

ムッシュ コメント
  誰も言ってないネタならいいってわけじゃない。


 

   2005年12月13日  


 (今日のS農)
  2005年度の「今年の漢字」は「愛」らしいですが、今年の貴方にふさわしい漢字は1998年度の「今年の漢字」である「ポイズン」だと思います。


VARY コメント
  今年の流行語大賞は「小泉劇場」「想定内」だそうだが、僕の高い品格からすると僕自身には1996年度の流行語大賞「自分で自分をほめてあげたい」がピッタリだと思う。ちなみにキミには、同年トップテン入賞した「援助交際」がピッタリくるのではないか。


 

   2005年12月15日  


  お、おい、そこのオマエ! そうだ、オマエだよ! あ、あの…その……だな、じょ、女子とは一体どういった話をしたら…、その…………、おい! 聞けよ!!


 

   2005年12月18日  


 (今日のS農)

  「男勃ちの大和」

 

 

      主演 ポイズンS.T


 

   2005年12月20日  


 (今日のVARY)
  「京阪乗る人、おけいはん」だそうだが、おけいはんに乗る人はどうなるのか。

 

ゲルベス コメント

  


 

   2005年12月23日  



♪ 真っ赤なチンポの〜 トナカイさんは〜
♪ いっつもみんなの〜 わーらーいもーの〜

あ、どうも、おなじみのサンタです。
今日のことなんですけどね、街を歩いてたら、ある店の店先で
サンタの格好したバイト店員の男とトナカイの帽子を被ったバイトの女が
何か耳元で囁きあったりしてものすごくいい雰囲気で喋ってやがるんですよ。
ホンマ、不愉快だと思いません?


サンタの格好をしたバイト店員というものは本来、惨めなものなんですよ。
それをあのヤリチン偽サンタバイト、どういうつもりだって話ですよ。
相手の女もトナカイって、お前ら獣姦かって、
何度そう怒鳴りつけてやろうと思ったか、わかりませんね。



まあ、それはそうと、メリークリスマス!
ハッピーバースデー トゥー ミー!


 

   2005年12月24日  


♪ あわてんぼうの サンタクロース
♪ ゴムをつけずに やっていた


 

   2005年12月25日  



♪ ボクの名前はヤンキー


♪ ボクの名前はマーシー


♪ 二人合わせて ヤンマーだ
♪ きーみとぼくとで ヤンマーだ〜

 

 

ヤンマー広報部 コメント
  お願いだからやめてください。


 

   2005年12月28日  


 (今日のゲルベス)

件名 : 今日のS農
本文 : 
  タッタタラリラ
  ピーヒャラピーヒャラ 勃ったマラが
  ピーヒャラピーヒャラ 勃ったマラが
  ピーヒャラピーヒャラ おめこがちらり

  タッタタラリラ
  ピーヒャラピーヒャラ 勃ったマラが
  ピーヒャラピーヒャラ おどるチンポコリン
  ピーヒャラピー おなかが張ったよ

 

VARY コメント

件名 : ♪いーつだって 忘れなーいー おーじさんは エロいひーとー そーんなのー常識〜〜
本文 : 
  ♪ はーだかのー 俺さまがー
  ♪ やってきた やってきた
  ♪ やってきた ぞうー

  →ゲルベス逮捕。

 


 

   2005年12月31日  


  ようやく今日、年賀状第1弾発送しました。裏のデザインを3パターンも作って手間取ったのがそもそもの間違いだったようで、遅れ気味だった昨年の年賀状スケジュールよりさらに遅れています。そして第1弾でも予定分の半分くらいしか発送しておらず、第2弾発送は年明けになりそうですし、第1弾発送分も元旦到着は絶望的です。大変申し訳ありません。

 

  ではみなさん、よい姫初めを。


 

  2005年12月31日 -2 


  【速報】 今日、谷亮子選手が男の子を出産したそうだ。やはり半年前に私が言っていたことは正しかったわけか。とすると次は、これあたりが現実になるのではないかと私は思う。





  << 2005年11月のログへ
   2006年1月のログへ >>

  << << [ Back to TOP ]